MENU

ふくろう街道〜浦臼町道の駅「つるぬま」

連休なのに何の予定もないロンリーアラサラリーマンのわたし。

 

お気に入りのふくろう街道をドライブしに行きました。

 

ふくろう街道とは当別から新十津川の近くへ伸びている道道28号線のことです。

 

Google Mapだとこの通り。

 

正直、あまり見るものはありません。観光地でもないし。

 

ただ、道路状態もよく、数十キロ、信号がないところを走れるので、ドライブに限らず、ツーリングやサイクリングの穴場になっています。

 

ちなみに見るものがないと言っても・・・

 

当別ダムや

 

ふくろう湖(当別ダムの人造湖)のあたりを走るのは結構爽快ですよ\(^o^)/

 

 

ちなみに「ふくろう」なのは当別の鳥がふくろうだから、なそうですね。

 

でも、昨日も酷暑で車外に出たくなかったので、ほとんど写真撮ってません(笑)

 

ふくろう街道から新十津川に出て、札幌へ帰ります。

 

道中、初めて浦臼町の道の駅、「つるぬま」に寄ってみました。

 

昼飯にそばを食べます。

(ま、またすね毛が!!)

 

浦臼町のそば粉で作られた蕎麦らしいです。

これが、異様に旨い。

 

最近、爺さんになりつつあるのか、昼飯=蕎麦になっています。

そのため、色んなところで蕎麦食っているのですが、ここのお蕎麦は本当に美味しい。しっかりコシがあり、それでいて蕎麦の風味たっぷり。

 

ニセコや長沼の名店にも引けを取りません。

しかも、店員さんが親切\(^o^)/

 

 

デザートに、にんじんソフトも食べました。

(ちょっと舐めちゃった)

 

これが異様に旨い。

 

最近、爺さんになりつつあるのか、デザート=ソフトクリームになっています。そのため、色んなところでソフトクリームを食べているのですが、このにんじんソフトは本当に美味しい。爽やかな甘さと少しシャリシャリした感じが暑い日にはたまりません。

 

 

ついでにこれも食べてみます。

これが異様に旨い。

 

最近、爺さんになりつつあるのか、第二のデザート=おやきになっています。そのため、色んなところでおやきを...食べてないな。

 

冷やしおやきって言っても冷めてるだけでしょーと思いの方。

冷えてます。

 

しかも、冷えていながらもコーヒー生地が固くなる、ということはなし。ふかふかの生地の中に、濃厚で冷たい豆乳クリームが入っています。まさに美味しいハーモニー。

 

 

初めて訪れた道の駅「つるぬま」ですが、最高でした!

また行ってみたいです\(^o^)/

 

次は温かいおやきも食べたい!